logo

We ❤ クラフトビール!

最近は海外だけでなく、国内でも人気がある〈クラフトビール〉。
小さな醸造所でこだわって造るからこそ生まれる、個性的な香りと味わい。
秋の夜長に東京ステーションホテルで
お気に入りのクラフトビールを探してみませんか。

ここで味わえる!提供店舗: 1F〈ロビーラウンジ〉、2F バー&カフェ〈カメリア〉

ここで味わえる、4つのクラフトビール‟醸造所”をご紹介!

東京隅田川ブルーイング〈東京〉

1995年に設立。東京第1号となる地ビールを生んだ「隅田川パブブルワリー」と、最新設備の「茨城マイクロブルワリー」で醸造している。100種類を超えるビール造りの歴史と培った技術を結集して造り出す、”個性的だけど飲みやすい”と評されるクラフトビールは、ここ、東京でしか味わえない。

〈香るヴァイツェン〉
フルーティーな香りが爽やかなホワイトビール
〈ビタースタウト〉
麦のうまみを感じるビターホップ100%の黒ビール

ブルックリン・ブルワリー〈ニューヨーク〉

1988年、カルチャー発信地のブルックリンで設立され、クラフトビール界に革命を起こした、と言われるブルワリー。多彩なビールは世界30ヵ国以上で愛されている。社員の国籍も多彩で、シェフ、ミュージシャン、俳優、科学者など、さまざまな才能が集結してこだわりのビールを造り出す。

〈ブルックリンラガー〉
苦みと香り、口当たりのバランスが絶妙なラガービール

ヤッホーブルーイング〈長野〉

1997年の創業以来、アメリカやヨーロッパのビール先進国で支持されている「エールビール」を専門に造る醸造所。「ビールに味を!人生に幸せを!」を合言葉に、香りや味わいが個性的なエールビールだけを造る。エールビールを通して日本のビールファンにささやかな幸せを届けることがモットー。

〈よなよなエール〉
アロマホップ「カスケード」の個性を活かした味わい

木内酒造〈茨城〉

1823年創業の老舗酒蔵が、1996年からビール販売を開始。本場から厳選して直輸入した材料を使い、日本酒づくりの経験と根性と感性で「本場の欧米にはないビールを!」の想いで造り続けている。フクロウラベルのビールは今や十数種類にも及び、世界50ヵ国以上で親しまれている。

〈常陸野ネストホワイトエール〉
爽やかな酸味と押さえた苦みで、ビールが苦手な人にも人気