CONTACT

Now On 最新情報

ALL

東京ステーションホテルの“今”をお届け

  • レイアウトも自由です!

    Each Stories

    参列ゲスト全員が結婚式の証人

    「人前式」はその名の通り
    ふたりの誓いを参列してくれている
    ゲストに対して行うもの。
    決まりがないから、自由なスタイルで挙式を行いたい
    カップルにおすすめです。
     
    ふたりの縁を取り持ってくれた友人に
    立会人になってもらったり、
    新郎がゲストから1輪1輪お花を集めて
    ブーケにして新婦へプロポーズしたりと、
    演出も多種多様。
    ゲストも一緒に参加してもらうことで、
    おふたりの挙式がより意味深いものに。
     
    「人前式」をご検討の方、ぜひご相談下さい!
    さまざまなアイデアでおふたりのオリジナルセレモニー
    を叶えます。

  • カラフルな傘やレインブーツで雨の日も楽しんじゃおう!

    Omotenashi

    雨の日コーデ
    楽しんでみませんか

    先週の大型台風・・・
    今年は、台風や雨を多く感じませんか?
    調べてみたら、東京では、1年間で106日位が雨なんです。
     
    晴れのお休みは、お出掛けしないと
    損した気分になりますが、雨の日は、なぜだか憂鬱。。
     
    でも、好きな柄の傘やカラフルな長靴を見てるだけで、
    しあわせな気分になるってすごい!!
     
    もしも、大切な結婚式の日が雨だって、
    ゲスト用にカワイイRAINグッズを用意すれば、
    きっとみんなハッピーな気持ちになってくれるはず。
     
    お気に入りのRAINグッズを買って、
    オシャレな雨の日コーデを見つけてみませんか。
    雨の日だって楽しく過ごす小さなヒント・・でした。

  • “Trick or Treat!Trick or Treat!” 「お菓子をくれなきゃ、イタズラするぞ!」こんな可愛い交渉ならいくらでも応えちゃいますよね☆

    Sense of the seasons

    あっという間に夏が過ぎ、もう暦は10月。
    秋到来です!!

    いつもTSHマーケットでご出店いただいている、
    STEKA & MJOL(ステカ&モジョル)のお店で
    この時期ならではのかわいいい
    Halloweenアイッシングクッキーが登場!
    色もカラフルでユーモアあるデザインにくぎ付け♡

    デザインが自由に作れるこの魅力のあるクッキーで
    この度ご披露宴のネームカードを作ってもらうことに!

    2人が仕掛ける可愛らしいおもてなし。
    どんなネームカードが出来上がるのか、
    ゲストが手にとった時の反応が楽しみ♪楽しみ♪

  • 一目惚れとは、その名の通り、一目見ただけで惚れる、つまり恋してしまうこと。それでいて、毎日のファッションにちょうど良く寄り添ってくれる、にくいねぇ。そんな相手(モノやコト)に出会えるとは。これいかに幸せか。「なが~く愛して。ずっと愛して。」

    Each Stories

    美しい・美しい・美しすぎる

    まさに「一目惚れ」。
    大人になると色々慎重で、物欲が少なくなり、
    気持ちが先に動くことって珍しいのに。

    「arro」さんの刺繍アクセサリー。
    蛇と花を組み合わせ、思いっきりカラフルで、
    しかも左右非対称のデザインなんて。

    これは心奪われますよ。
    一目見た次の日に、気持ちを押さえられず、
    思わず買いに走りました(笑)
    並んだバリエーションの相乗効果にやられて、
    結果、ピアスを3個購入済み。

    デザイナーさんのセンスとアイデアに感動の嵐。

    ウエディングに合わせても、
    きっと驚きの「おしゃれ」泥棒。
    チャレンジしてほしいなぁ~。

  • 独特の光沢と気品を持ったシルク✨

    Coming up

    フィット感だけで満足しない!
    広がるカスタマイズで、自分だけの特別な1足を

    以前にもご紹介し大好評の
    プランナーがプロデュースした「オーダーシューズ」。
    大切な1日にふさわしい上品さと、
    ぴったりフィットで歩きやすいのはもちろんのこと、
    今回はよりオリジナル感を楽しんでいただけたらと、
    素材のカラーバリエーションを増やしてみました!
    その数なんと8色!!

    大人っぽいネイビーに、肌に馴染み使いやすいベージュ、
    アクセントになるマスタードやグリーン、
    ぱっと目を惹くピンクやレッドなどが仲間入り。

    結婚式後も、パーティーシーンやいつもの着こなしに
    取り入れることで、一気に華やかさをプラスできます!
    限定30足、ぜひお早めにお問合せください♡

  • 秋の夜長のお出かけにバーで待合せをしてみませんか

    My favorite

    物語の舞台はすぐそこに

    記憶に残るほどの酷暑だった平成最後の夏が過ぎ
    秋の訪れを感じる日々。
    過ごしやすさと裏腹に、
    どこかもの悲しさを感じたりもするこの季節に
    なぜか見たくなる映画があります。

    写真家荒木経惟さんが愛妻の陽子さんに捧げる
    フォトエッセイを原作とした「東京日和」

    美しい東京の風景が
    センチメンタルなストーリーと共にくり広げられ
    そこには今では見られない
    懐かしい東京ステーションホテルが少しだけ登場。

    20年以上前に上映されたこの映画を見た後は
    物語の舞台となったロケ地巡りがおすすめ。
    今と昔を感じてノスタルジーな気分に浸れるはず。

  • NEWデザインもお楽しみに!!

    Omotenashi

    大切なゲストに届けるアイテムだから
    深いイイ意味を込めて・・・

    おふたりの結婚式、どんな方々をご招待しますか?
    家族、友人、会社の方々…思いうかべるのは
    大切な人達ばかりですよね!
    そんなゲストに一番はじめにお届けする
    アイテムが招待状。

    東京ステーションホテルでは、
    オリジナル招待状をご用意しています。
    実は、ひとつひとつプランナーがデザインを
    考えているのです^^手探りでstartしてから、
    今では4種類のデザインをご紹介♡
    その中の1つが「Vesper」招待状の裏面に駅舎のエンボスが
    描かれている大人気なデザインですが、
    実は隠れたポイントがもう一つ
    それは!!東京駅が一番活気付く夕暮れ時間に東京駅が
    濃い藍色に染まり輝きます!結婚式も1日の中で一番輝く時間
    だからこそ、そのカラーを招待状にも使用しています。
    デザインだけでなく、深いイイ!意味を知ることで
    素敵さが倍増♡手元に届いた時にワクワクどきどきして
    いただけること間違いなし!封筒を開ける瞬間の反応を
    想像しながら楽しんでいます(笑)

  • 大切な仲間と過ごす「その日」は、一年に一度しか訪れないホテルの誕生日。6年経って、どんどん仲間が増えて、気心が知れて、今もワクワクが止まりません。食べて飲んで笑って語る。話題は決まっていつも「素敵なウエディグってなんだろう?」

    Coming up

    ゆかいで熱い「仲間たち」

    2012年10月3日、
    ホテルが新しく生まれ変わった誕生日。
    毎年その記念日を口実に、
    ウエディングにかかわるスタッフみんなで
    パーティを開催してます。
     
    ドレスショップさん、ヘアメイクさん、カメラマンさん
    お花屋さん、テクニカルや司会者さんなどなど、
    クリエイティブが1年に1度、恒例の大集合。
    今年は早いもので6回目。
     
    ホテルが歳を重ねるなかで、繋がれた沢山の仲間たち。
    他愛ないおしゃべりから新しいアイデアが生まれたり、
    思わぬ人からヒントをもらえたり。
     
    素敵なウエディングの実現のために、
    一緒に悩めて、一緒に喜べる、
    こんな幸せなことってありません。
    これからも、この仲間とのつながりが
    良い風合いに育っていきますように。
    まさにこれが「みんなで創るウエディング」

  • 涼しくなるこの時期だから、家のお気に入りソファ、行きつけのカフェ、自分が一番落ち着ける場所で、時間のゆるすまま、心の赴くまま読書を楽しんでみませんか。さぁて、何から読もうかな。

    Sense of the seasons

    大人こそ意外な効果アリ

    みなさん、最近読書してますか?
    「時間がない」という言い訳は一旦おいて(笑)、
    通勤時のスマホ禁止令を自分に出してみました。
     
    本を読むと、自分とは違う考え方に出会えます。
    物事をいろんな角度から考えられるようになったり、
    想像力が増してアイデアがわきやすくなったり、
    価値観まで変わってしまうなんてことも。
     
    実は現実を忘れるくらい本に没頭すると、
    たった6分間の読書でストレスの60%以上が
    やわらぐそうです。
     
    すき間時間を上手に利用して読書のススメ。
    ちょうどいい季節ですから。

  • 時が経つと色味に深みが出てきます。

    My favorite

    結婚式の思い出を残してくれる
    アフターブーケ

    結婚式で持つブーケは花嫁の特別なアイテムの
    1つですよね。
    色々悩んで、迷って出来上がってきたブーケは
    ずっと取っておきたいけど、時間の経過とともに
    その形はなくなってしまいます。
     
    そんな大切なブーケをドライやプリザーブド
    フラワーにして残せるのがアフターブーケ。
     
    写真や映像だけではなく、
    「そのもの」を手元に残すことで、
    いつまでも忘れることなく当日の記憶を
    感じることができるはず。