logo

丸の内〈シティエスケープ〉

街の中心にあるホテルだからこそ、“日常”を別の視点で見つめる楽しさがあります。
ひとりよりも二人が楽しい、シティエスケープの旅。

facebook LINE Twitter Pinterest
  • いつもと違う視点で「東京」巡り

    屋根なしの二階建てバス〈SKY BUS〉に乗って、いつもと違う視点から街を眺めてみませんか?移動しながら頭上の空を眺めることができるのは、天井がない、このバスならでは。見慣れたビル群さえも新鮮な気分で巡ることができます。予約なしで乗車できるのも魅力。ダイナミックなドライブで「新しい東京」体験をおふたりでご一緒に。丸の内からは皇居・銀座を回るコースとお台場を回るコース、東京タワーの夜景を楽しむコースがあります。

  • それぞれの空間を楽しんで

    客室の中に階段がある、珍しい作りの〈メゾネットルーム〉。パリのアパルトマンのような洒落た雰囲気と、自宅のような心地良さが好まれています。1階のリビングルームと2階のベッドルームに分かれているので、おふたりでお泊りの時も、それぞれにプライベートな時間を過ごすことができます。夜更かし派がリビングで景色を眺めつつテレビ三昧、その間に眠りについてしまっても、お互い気兼ねは不要。翌朝は親しみが一層増しているかも。

  • 大きなお風呂でご一緒に

    〈SPA TOKIONE〉をご利用の際はもちろん、ご宿泊の方は特別料金で温浴施設〈バス&リラクシング〉をご利用いただけます。体の芯から温まる人工炭酸泉や人工温泉、サウナも完備。スパのペアルームで、おふたり同時にトリートメントを受けてから、ゆったりのんびりリラックス、というのもあり。何より一緒の湯船で語り合う、なんて楽しい思い出では?入浴後はリラクゼーションルームでクールダウンも可能。「やっぱり大きなお風呂がいい」という方におすすめです。

  • ミシュランシェフのヘルシー
    広東料理

    ファンの多い〈カントニーズ “燕” ケン タカセ〉の秘密は料理のコンセプト。「医食同源」の思想を基に、“体に良いものを美味しく食べる”ために創り出すお料理の数々。ミシュラン一つ星を獲得したことがある髙瀨健一シェフの手にかかると、中華料理がヘルシーかつ華麗な一皿に。野菜と植物由来の食材だけで構成されたベジタリアンコースは、見た目も体も喜ぶ品揃えで、女性にぴったり。
    きっと、中華料理のイメージがガラリと変わるはず。

  • 宿泊の特権、インルームダイニング

    客室に居ながらにして楽しめるお食事は、ご宿泊の醍醐味。ちょっと飲み足りない、軽くつまみたいなどご要望に合わせて24時までご注文が可能です。お客さまはお部屋でのんびり過ごしているリラックスモードのまま、スタッフがさりげなくお届けにあがります。
    シャンパーニュとフルーツをオーダーしたら、おふたりだけのトークタイムの始まり。まずはお気軽にお問い合わせください。客室からの夜景を眺めながら、ホテルならではのひとときを。

  • いっそ朝食もルームサービスで

    お友達同士とはいえ、朝食ラウンジへは多少身だしなみを整えて行かねばならず、朝は意外とバタバタするもの。それならいっそ、朝食もルームサービスにしては。前日の夜12時までに希望のメニューにチェックを入れ、ドアノブメニューを客室ドアの外にかけておけばOK。例えば映画のワンシーンのように、バスローブ姿でのモーニングスタイルにトライしてみては。せっかくのホテルステイを、チェックアウトまでゆったりお過ごしください。

お電話でのお問い合わせ

(宿泊予約)

TEL:03-5220-1112