logo

大切な方をおもてなし

得意先や海外のお客さまのご宿泊手配をするとき、気になるのは断然「便利さ」と「おもてなし」感。
自分がいないところでも配慮が行き届いているかが重要です。

facebook LINE Twitter Pinterest
  • プラットフォームでお出迎え

    東京駅に直結、と言っても広大な駅からホテルまでの移動が不慣れな方、特に海外の方は不安を抱かれるかもしれません。そんな時はポーターサービス〈Meet & Greet〉をご利用ください。事前にご予約いただければ、東京駅の新幹線および成田エクスプレスのプラットフォームまでホテルスタッフがお迎えにあがります。更に込み入った手配などはコンシェルジュにご相談を。ご依頼のお客さまに代わって、大切な方をしっかりサポートいたします。

  • リラックススペースとしての客室

    天井高とお部屋の形、何よりその快適さで人気なのが〈ジュニアスイート〉。大きな縦長窓から見える景色も、低層階ならではの眺めでユニークですし、窓側に少し奥まって配置されているリビングスペースが何とも居心地良く、「泊まるならこのお部屋で」とご指定いただくことが多々あります。広すぎず、狭すぎず、丁度良い広さと調度品のバランスが、快適さを醸しているのかもしれません。旅やお仕事の緊張を解きほぐすのにぴったりの客室です。

  • 無料貸し出しスマートフォン

    客室に設置されているスマートフォン〈handy〉はご滞在中、自由にご利用いただける無料貸し出しスマートフォンでインターネットはもちろん、SNSアプリや、国内外の通話が可能です。ポイントは、ホテル館外でも自由に使用できること。料金を気にせず、ビジネスやプライベート、観光にまで活躍するアイテムです。特に海外からの方は、レンタルフォンをご自身で用意する煩わしさがありません。ご滞在中のモバイルツールとして活用ください。

  • 日本料理を体験

    海外のお客さまでしたら、ユネスコ無形文化遺産となった“和食”をぜひ味わっていただきましょう。〈丸の内一丁目 しち十二候〉では、手の込んだ会席料理や、目の前でダイナミックに仕上げていく鉄板焼コースが楽しめます。移りゆく日本の四季を表現したお料理が、和の漆器や焼き物の器で供され、目でも日本文化に触れられます。個室もあり、プライベートな商談も可能。和食体験ならば他にも〈すし 青柳〉〈焼鳥 瀬尾〉などがございます。

  • 日本らしいお土産も

    日本を代表する和菓子の老舗・とらやが、カフェも併設して展開しているショップ〈TORAYA TOKYO〉。羊羹や生菓子など、和菓子の定番が揃います。東京駅丸の内駅舎のイラストを配したパッケージの小形羊羹は、ここにしかない限定品。季節ごとに新しい味や商品が登場するなど、老舗といえども進化し続けるショップです。店内に見える赤煉瓦壁はまさに、1915年の駅舎創建当時のもの。日本の歴史の断片を垣間見ることができます。

  • ブレックファスト・ミーティング

    ビジネス目的でご宿泊のときこそ、時間は有効に使いたいもの。ブリーフィングをしながら簡単な朝食も済ませるなら、〈ロビーラウンジ〉へ。朝8時から、食べやすいワンプレートスタイルの“モーニングプレート”をご提供。淹れたてのコーヒーと〈ロビーラウンジ〉の開放的な空間が、一日の始まりを爽やかに演出します。その後の移動も、駅に隣接だからとてもスムーズ。早朝からゆとりを持って、自然とビジネスタイムに切り替われます。

お電話でのお問い合わせ

(宿泊予約)

TEL:03-5220-1112